トヨタ自動車東日本株式会社


企業情報

地域・社会貢献活動関連記事一覧(全24件)

2015.9.13他
関東・東北豪雨 宮城地区の水害に関する災害復旧支援活動に参加
2014.10.5
[宮城地区]第2回 植樹会を開催
2014.9.29他
2014年度新入社員(事技職)がボランティア活動を行う
2014.9.13
[東富士地区]裾野市パノラマ遊花の里 造園ボランティア活動に参加
2014.8.30他
[宮城地区]復興支援ボランティア活動に参加
2014.8.23
[宮城地区]おおひら万葉まつりに出展
2014.8.2
[岩手地区]トヨタグループ 復興支援ボランティア活動に参加
2014.7.27
[宮城地区]トヨタグループ 復興支援ボランティア活動に参加
2014.7.26他
[トヨタ東日本学園]夏休み親子工作教室を開催
2014.7.19
[宮城地区]復興支援ボランティア活動に参加
2014.7.12
[トヨタ東日本学園]復興支援ボランティア活動に参加
2014.7.1
[宮城地区]第2回 植栽式を開催
2014.6.14
[トヨタ東日本学園]復興支援ボランティア活動に参加
2014.6.8
[岩手地区]第6回 植樹会を開催
2014.5.31
[宮城地区]千年希望の丘植樹祭へ参加
2014.5.9
[岩手地区]東日本大震災 復興支援ボランティア活動を再開
2014.3
[全地区]新入学児童へ交通安全グッズを贈呈
2014.1.26他
「金ケ崎町スノーバスターズ」ボランティア活動に参加
2013.11.24
[宮城・岩手地区] AQUA SOCIAL FES!!2013 in 三陸ジオパークに参加
2013.10
[全地区] 被災地復興支援活動 女川産の布草履へ協力
2013.10.20
[宮城地区] 少年サッカー教室開催に協力
2013.10.19
[宮城地区] 第2回どんぐり拾いを開催
2013.10.5・12
[宮城・岩手地区] 東日本大震災 トヨタグループ 被災地復興支援ボランティア活動に参画
2013.10.1~3
[宮城・岩手地区] 2013年度新入社員(事技職)が地域貢献活動を行う

床を剥がし、ゴミを回収する様子

2015年9月13~23日 宮城地区

関東・東北豪雨 宮城地区の水害に関する災害復旧支援活動に参加

宮城県大衡村、大和町、大崎市の災害復旧支援活動に参加しました。 関東・東北豪雨の影響により広い範囲で浸水被害を受けたことから、当社より従業員を派遣し、復旧作業の支援を行いました。13日から23日まで連日対応し、延べ161名が協力しました。
この支援活動では、壊れた家財道具・畳の撤去や泥のかき出し、側溝清掃等を実施しました。
また、行政からの要請を受け、車両の貸し出しを行いました。

↑ このページのTOPへ

参加された皆さん

2014年10月5日 宮城地区

第2回 植樹会を開催

本社・宮城大衡工場にて「第2回 植樹会」を開催し、大衡村役場の方をはじめ、衡中東地区育成会の皆さん、関連企業、当社従業員とそのご家族など総勢520名が参加しました。
今回は、一昨年前に大衡村の昭和万葉の森で、従業員とそのご家族が拾ったドングリ(クヌギ、コナラ)を 2年間育成した苗木約1,000本を植樹しました。

↑ このページのTOPへ

刈った草を集める様子

2014年9月29日~10月2日

2014年度新入社員(事技職)がボランティア活動を行う

9月29日~10月2日の4日間、大船渡市、陸前高田市、大槌町の3か所にて、2014年度新入社員(事技職)26名が研修の一環としてボランティア活動を行いました。
仮設住宅や集会場の清掃をはじめ、側溝の土砂出し、草刈りを実施しました。

↑ このページのTOPへ

参加された皆さん

2014年9月13日 東富士地区

裾野市パノラマ遊花の里 造園ボランティア活動に参加

裾野市須山にあるパノラマ遊花の里において、花畑の造園活動が開催され、当社・関連会社から15名が参加しました。
当社を含む地域企業の有志の他、市民ボランティア総勢90名が参加し、花畑に咲き誇るコスモスの根元に生えた雑草を刈る作業を行いました。

↑ このページのTOPへ

段取り作業(ロープへのピン差し)

ホタテをボイルする様子

2014年8月30日、9月20日、10月11日 宮城地区

復興支援ボランティア活動に参加

南三陸町にて、当日集まった方々(企業・団体・個人)とともにボランティア活動に参加し、当社より延べ25名が漁業支援を行いました。
ホタテやカキの養殖準備(段取り作業やロープの先端につける重石づくり)、水揚げしたホタテの加工作業のお手伝いをしました。

↑ このページのTOPへ

受付の様子

賑わいを見せるぬり絵コーナー

2014年8月23日 宮城地区

おおひら万葉まつりに出展

大衡村にある万葉クリエートパークにて、おおひら万葉まつり(大衡村主催)が開催され、当社がブースを出展しました。
当社のブースでは、お子さんを対象に「ぬり絵コーナー」を設けたほか、会社クリアファイルや社名入りクレヨンを配布しました。

↑ このページのTOPへ

おそろいの法被を着て踊る様子

参加された皆さん

2014年8月2日 岩手地区

トヨタグループ 復興支援ボランティア活動に参加

トヨタグループ16社とともに、東日本大震災の被災地復興支援ボランティア活動を行い、当社から27名の従業員が参加しました。
今回は、大船渡市にて開催された「三陸・大船渡夏まつり」にて道中踊りに参加しました。これは、夏まつりに来ている被災地の方々へ「トヨタはグループをあげて応援し続けます」というメッセージを届けることを目的としています。

↑ このページのTOPへ

給水所の準備

トヨタグループより参加された皆さん

2014年7月27日 宮城地区

トヨタグループ 復興支援ボランティア活動に参加

7月27日、トヨタグループ16社とともに、東日本大震災の被災地復興支援ボランティア活動に参加しました。
今回は、大船渡市にて開催された「第26回大船渡ポートサイドマラソン大会」の運営に協力し、給水係を担当しました。

↑ このページのTOPへ

浮上する実験機による体験

模型制作の様子

2014年7月26日、27日(2日間) 宮城地区

夏休み親子工作教室を開催

7月26・27日、トヨタ東日本学園にて「夏休み親子工作教室」を開催しました。
これは、小学生へモノづくりの楽しさを伝えることを目的に、同学園、宮城県技能振興コーナー、宮城県経済商工観光部が共催したもので、宮城県内の小学4年生から6年生の親子74組が参加しました。
当日は「ホバークラフト」を題材に浮上する仕組みを同学園 指導員の説明や浮上する実験機による体験で学び、その後、学園生がお手伝いしながらオリジナルデザインの模型を制作しました。


※ホバークラフト・・・水上、陸上において自在に走行できる乗り物のこと。

↑ このページのTOPへ

作業の様子

作業の様子

2014年7月19日 宮城地区

復興支援ボランティア活動に参加

南三陸町波伝谷地区にて宮城県に拠点を持つ企業、法人会等の団体・個人合わせた約100名の方々とともに農地の石拾い、草むしり作業を行いました。
今後も継続的にボランティア参加者を募り宮城県の被災地復興支援に携わっていきます。

↑ このページのTOPへ

田んぼをピッケルで掘り起こす

参加した指導員・学園生

2014年7月12日 トヨタ東日本学園

復興支援ボランティア活動に参加

宮城県南三陸町にて指導員・学園生24名復興支援ボランティア活動を行いました。
今回は津波で浸水した田んぼをピッケルで掘り起こしながら、石やガラスなどを取り除き、再び農地として使えるようにする作業を行いました。

↑ このページのTOPへ

植栽した食堂棟

植栽の様子

2014年7月1日 宮城地区

第2回 植栽式を開催

宮城大和工場にて「第2回 植栽式」を開催しました。
同工場では自然を活かした省エネ活動として、植栽(ゴーヤ)による「グリーンカーテン」を設置。太陽の直射日光を遮ることで、食堂棟の室温上昇を抑制し、電力量の削減を目指しています。

↑ このページのTOPへ

袋に玉砂利を詰める様子

参加した指導員・学園生

2014年6月14日 トヨタ東日本学園

復興支援ボランティア活動に参加

宮城県南三陸町において、指導員・学園生24名が漁業支援を行いました。
今回は養殖を行うための「いかだ」が流されないよう、おもりとして使用する土嚢(どのう)1200個を作りましたが、必要な数には程遠く、地元の漁師さんから「機会があれば、また来てほしい」との声をいただきました。

↑ このページのTOPへ

三ヶ尻小学校の皆さん

植樹の様子

2014年6月8日 岩手地区

第6回 植樹会を開催

岩手工場にて「第6回 植樹会」を開催し、金ケ崎町 三ヶ尻小学校の皆さんや地域の方々、当社従業員など約760名が参加しました。
地域の幼稚園、小学校および従業員が集めたどんぐりから発芽した苗木2,700本と宮城大衡工場から届いた24本を植樹しました。

↑ このページのTOPへ

植樹の様子

トヨタの活動にて育てられた苗

2014年5月31日  宮城地区

千年希望の丘植樹祭へ参加

宮城県岩沼市にて開催された「千年希望の丘植樹祭」に参加しました。
当日は全国から集まったボランティアの皆さんとともに約7万本の苗木を植樹、またトヨタ自動車での復興支援活動にて育てられた苗木を、当社がその意思を受け継ぎ、合わせて植樹を行いました。

↑ このページのTOPへ

側溝の清掃

側溝蓋の設置

2014年5月9日 岩手地区

東日本大震災 復興支援ボランティア活動を再開

岩手工場では、東日本大震災における復興支援活動(ボランティア)を被災地にある企業として「工場の身の丈にあわせた活動」を継続しています。
当日は岩手県大槌町にて側溝の清掃、側溝蓋の設置等の作業を中心に、岩手工場の従業員が行いました。

↑ このページのTOPへ

宮城県大和町へ贈呈する様子
(その他、8市町村へ贈呈)

寄贈した定規

2014年3月 全地区

新入学児童へ交通安全グッズを贈呈

当社の拠点のある地域の新入学児童の皆さん(約7,000名)へ交通安全グッズ(定規)を贈呈しました。
これは、新1年生に交通ルールを知ってもらい、事故に遭わないことを願って、1989年より継続して行っている活動です。

↑ このページのTOPへ

 

2014年1月26日、2月9日、2月23日(3日間)宮城・岩手地区

「金ケ崎町スノーバスターズ」
ボランティア活動に参加

 「金ケ崎町スノーバスターズ」とは、冬季の積雪により困っている 一人暮らしの高齢者や障がい者世帯に対し、住宅の玄関、窓、軒の雪払いのほか、各世帯への見守り、声かけ等を行うもので、金ケ崎町社会福祉協議会が主催しているボランティア活動です。岩手工場では、この金ケ崎町スノーバスターズ ボランティア活動に計3 回、のべ30 名が参加しました。
ボランティア活動には当社従業員のほか、中・高校生、一般の方など多数が参加し、金ケ崎町の西部・永岡・三ヶ尻・北部地区等、積雪の多い地区で行われました。除雪作業後には、住民の方より「今年は雪が多いので皆さんに手伝ってもらい本当にありがたい」との言葉が聞かれるなど、大変有意義なものとなりました。

↑ このページのTOPへ

清掃活動の様子

浄土ヶ浜にて

参加者全員での記念撮影

2013年11月24日 宮城・岩手地区

AQUA SOCIAL FES!!2013
in 三陸ジオパークに参加

当社は、トヨタ自動車が主催する「AQUA SOCIAL FES!!」に協力をしています。
今回より宮城・岩手エリアに、三陸エリアが新しく追加され、本社・宮城大衡工場、岩手工場より4名がスタッフとして参加しました。今回のプログラムは、三陸海岸の一部である浄土ヶ浜でジオツアーと三陸海岸クルージングを行いました。浄土ヶ浜の歴史や自然について学び、清掃活動をしたあと、アクアに乗車してエコドライブのコツを習得しました。

↑ このページのTOPへ

 

2013年10 月 全地区

被災地復興支援活動 女川産の布草履へ協力

宮城県女川町のボランティア団体「ママサポーターズ」に対し、女川産の布草履の材料となる、使用済みTシャツを提供するため、全拠点から着古したTシャツの回収活動を行いました。
各拠点より10 月末までに集まった着古したTシャツは557 枚にのぼり、11 月6日、総務室の担当者がママサポーターズの活動拠点である「うみねこハウス」に届けました。

*ママサポーターズは、女川町の避難所で生活しているママたちを休ませるために、子守支援から始まったボランティア団体で、現在は布草履製作を中心に、被災地の自立を促進、また地域に根づいたボランティア目指して活動されている。

↑ このページのTOPへ

選手達と記念撮影

選手とボールに触れ合う子どもたち

2013年10月20日 宮城地区

少年サッカー教室開催に協力

多賀城市にある中央公園グラウンドにて、名古屋グランパス選手会主催の少年サッカー教室が開催され、当社も協力をしました。
これは、同チームがべガルタ仙台戦の翌日、多賀城FCに所属する小中学生約100 名を対象に開催したもので、当社はその企画・提案・調整を行い、選手の送迎等を行いました。
あいにくの雨模様でしたが、子どもたちはキャプテンの楢崎選手やレギュラークラスの選手を前に、目を輝かせて指導を受け、笑顔が見られました。また会場には、多賀城市 菊地市長も来場され、選手に向けサッカー教室開催への感謝の意と、今後の活躍への期待を述べられました。

↑ このページのTOPへ

どんぐり拾いに参加した皆さん

2013年10月19日 宮城地区

第2回どんぐり拾いを開催

昭和万葉の森と万葉クリエートパークにおいて「第2回どんぐり拾い」を開催しました。
風もなく穏やかな気候の中、本社・宮城大衡工場の従業員やそのご家族、協力会社を合わせ157 名が参加しました。
小さなお子さんがビニール袋を手に、森の中へ元気良くどんぐりを探しに行き「こっちにもどんぐりあるよ!」等の元気な声が聞こえました。今年は異常気象の影響で、どんぐりの数は昨年の半数程度でしたが、1 時間で約7,000個のどんぐりが集まりました。
どんぐりを拾った後は、事務局が手配した新米おにぎりと豚汁を満喫し、楽しいひと時を過ごすことができました。

↑ このページのTOPへ

作業の様子

トヨタグループより参加された皆さん

2013年10 月5日・12日 宮城・岩手地区

東日本大震災 トヨタグループ
被災地復興支援ボランティア活動に参画

10 月5・12 日、トヨタグループ16 社とともに、東日本大震災の被災地復興支援ボランティア活動に参画しました。
今回は陸前高田市古川沼にて、がれきの分別・遺留品回収作業を行いました。作業中に雨が降りましたが、作業の支障になることはなく、2トントラック1台分の分別作業ができました。
来月9 日にも、同内容のボランティアを行う予定です。

↑ このページのTOPへ

戸羽市長の話を聞く新入社員の皆さん

牡蠣の養殖をお手伝い

2013年10月1日~3日

2013年度新入社員(事技職)が地域貢献活動を行う

10 月1 ~ 3 日の3 日間、陸前高田市において、2013年度新入社員(事技職)37 名が研修の一環として地域貢献活動を行いました。
現地では、地域の方とコミュニケーションを取りながら、田んぼの雑草取りと、牡蠣の養殖のお手伝いをしました。
1日には陸前高田市 戸羽市長による講話があり、「普段の当たり前の生活が幸せなことということを忘れないで欲しい。また自分が正しいと思うことであれば周りを説得し、意思を貫くことが大切です」とご自身の経験をふまえ話された。

↑ このページのTOPへ

HOME > 企業情報