interview

木村 美緒

働く人のあらゆる面をサポート。
国境を越えてたくさんの人と関われることが、
この仕事の大きな魅力です。

  • Q1.これまでの担当業務と
    現在の仕事内容を教えてください。
    人事部で海外人事業務を担当しています。フランス、ブラジル、タイなどに駐在員がおり、彼らや海外出張者のサポートはもちろん、海外からの従業員の受入や危機管理などが業務内容です。さまざまな国の方々とやりとりをするため、難しさを感じることもありますが、たくさんの人と関わることができることにやりがいを感じています。
  • これまでの担当業務と現在の仕事内容
  • 入社の動機
  • Q2.入社の動機について教えてください。
    就職活動を始めた当初は、さまざまな業界を幅広く検討していました。その中で、どんな仕事をしたいのかよりも、どんな環境で、どのような人たちと仕事をしたいかが自分にとって重要であるということに気づきました。TMEJに惹かれたきっかけは、セミナーでお会いした人事部採用担当の女性が、とてもいきいきと働いていたこと。話を聞くうちに、働きやすそう、自分にあった社風かも、と感じるようになり、入社を決めました。
  • Q3.仕事にやりがいを感じる時は、
    どんなときですか?
    海外駐在員や研修生が、自国と異なる環境でも毎日の業務を滞りなく、不安なく行えるようにサポートすることが海外人事業務の役割。時にブラジルと日本では11時間も時差があるため、電話やメールのやり取りが滞ってしまい、なかなかスムーズにいかないこともありますが、業務をやりとげたときには大きなやりがいを感じます。海外事業体の現地の方と関われることが、この仕事の大きな魅力です。
  • Q4.仕事で印象に残っている
    出来事は何ですか?
    初めて海外からの研修生を受け入れたことです。日本で業務をするにあたって、研修生の行政手続きや給与・処遇などはもちろん、家族の教育や出産などすべてサポートしました。英語で正確に伝えることにとても苦労しました。先輩社員や一緒に仕事をするメンバーに相談し、どうしたらわかりやすく伝えられるのかを考えました。無事に任期を終えて帰国した時、大きな達成感を得ることができました。
未来のコンパクトカーを作ることはどんなことだと思いますか?
  • 1日のスケジュール
  • 1日のスケジュール
  • 休日の過ごし方
    休日の過ごし方

    ジムで泳いだりヨガをしたり。平日はなかなか体を動かす機会がないので、意識して運動するようにしています。旅行も好きで、国内でのんびりします。年末には、同期と忘年会を兼ねて温泉に行きました。

  • 学生時代は
    学生時代は

    大学在籍中はできるだけたくさんのことを経験したかったので、長期休暇を利用して海外へ語学研修や旅行に行きました。写真は韓国に語学研修で1ヵ月滞在した時のものです。

MESSAGE

その他のインタビューを見る

PAGE TOP